westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<DVD>日の名残り
2011-08-27 Sat 23:09
「執事は表にでず主人支え自分を抑えて抑えてわれ忘れ」

ジェームズ・アイヴォリー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2009-11-04

カズオ・イシグロ原作。映画でよくこの重厚は凄い家使えたな。

別窓 | 自宅にて | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<おじいさんと草原の小学校 | westさんに映画を | <DVD>きみがぼくを見つけた日>>
この記事のコメント
・「☆良いらしいですね☆」
モーガン・フリーマンや、マイケル・ケインの演じないトコが、
そこがまた良いのかも知れませんね(=^_^=)
2011-08-29 Mon 00:23 | URL | TiM3 #x671AaPk[ 編集] | top↑
・「ちょっとしたことの積み重ねで大きく変わる未来かも」
こんばんは。

アンソニー・ホプキンス演じる老執事が、あと幾つ若かったらコトは変わっていたのでしょうか。
いいえ、それでも何も変わらなかったでのしょうか。

哀しく思ったことが記憶に残っています。

2011-08-29 Mon 20:20 | URL | ぺろんぱ #zJZwz3rU[ 編集] | top↑
・「TiM3さんへ」
いやいや、彼らにもこの役を演じて欲しいですね。
かなり違ったものなるでしょうから。
2011-08-30 Tue 21:06 | URL | west32 #B9eg5Lv6[ 編集] | top↑
・「ぺろんぱさんへ」
> 哀しく思ったこと
これって執事スティーブンスのミス・ケントンに対する言葉でしょうか?
私も哀しく思ったのですが、それは執事スティーブンスと高貴な方との関係です。
執事って本当に素晴らしい仕事をしていて主人はある程度はそれを分っているけど、あの時代、主人と使える者の立場の差は大きく、また高貴な方々はどうみているのか?が見えて、執事、使用人達の努力がなんか空しくなるようで.....
またスティーブンスが外の世界に出て、主人は世の中からどのように見られていたのか?という現実に際して、その辛さ、やっぱり哀しいでした。

この映画はやはりアンソニー・ホプキンスによるところが大です。

PS 小説はちょっと違うようなので、今度は本で味わおうと思います。ブッカー賞作品だからなおさら♪
2011-08-30 Tue 21:19 | URL | west32 #B9eg5Lv6[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。