westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ダンシング・チャップリン
2011-06-14 Tue 18:03
「映画がバレエになりバレエが映画にルイジと民代が作り上げ」



前からなんとなく惹かれていて上映からもう二カ月、いつもチャンスを逃してた。今日、時間と場所がうまくあったのでテアトル梅田へ♪

第一部はバレエ映画に向かっての周防監督と民代の積み上げ、振り付け師プティの厳しい意見、チャップリン ルイジの温かい励まし、共に周防・民代を認め、その上での協力。映画作りに向けてのドキュメンタリー。
民代がパートナーとうまく行かないその苦悩....はじめは苦笑していたが段々腰に手を....うん怒りの表情。
またルイジの語るチャップリンを演ずることの実は非常に怖さがあったこと、映画も観れず苦悩、そして舞台に立つと!!
また第一部のドキュメンタリーの最後のシーン...うーん~プティーの目に、ごみが入ってというその言葉、出来上がったものへの共感だ。

第二部はいよいよルイジと民代による映画、バレエってこんなんだったのか!と驚く。素晴らしいダンスだ。ルイジの無言の表現力、無声映画を思い出す、民代のあの素晴らしい肉体とそのなめらかでキリッと引き締まった動き。どちらも共鳴し合うように、競い合うように踊られるその姿。

元々のチャップリンの映画をバレエにしたプティ、その振り付けを映画にした周防、良いものはいい人に出会って更に良いものになる。映画の各場面が終わったら拍手したくなる、また最後は感謝で立ち上がりたくなるそんな映画だった。
二カ月のロングラン、なるほどと言える映画だった。是非人にも奨めたくなる。

ダンシング・チャップリン - goo 映画

チラシにあった皆さんの言葉、このようにデカイポスターにしているって感じ違うね、いいなぁ巨大で。
でも今は上映スクリーンと違う場所にあったので気づいた人はどれくらいいたのだろうか、いやはじめは違うスクリーンで上映していたのかな?


PS もう一度チャップリンの映画、「街の灯」「キッド」、観たいね。
別窓 | 映画館にて | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<<DVD>「サンダーバード」と「謎の円盤UFO」 | westさんに映画を | <DVD>阿修羅城の瞳>>
この記事のコメント
・「チャップリンの世界観」
この映画が長く上映されていて、嬉しく思います。

私自身はチャップリンの映画は手放しで「大好き!」と言えない部分も正直あります。
素晴らしいけど、なんていうかあまりにもベタな所がちょっと苦手で。
けれど、チャップリンの映画に見られる“優しくて純粋で傷つき易い”世界観が、
このバレエパフォーマンスでは上手く表現されていて!
素晴らしかったですね。

引退された草刈さんも、プティも、まさに円熟の味でした♪
2011-06-19 Sun 06:38 | URL | ゆるり #3/2tU3w2[ 編集] | top↑
・「映画でコレを残すということ」
こんばんは。

第一部が合ってこその第二部だったと感じました。
でもバレエの魅力だけではない、周防監督の映画としての拘りが散りばめられてて、エンディングには私も拍手を贈りたかったです。
2011-06-19 Sun 22:04 | URL | ぺろんぱ #zJZwz3rU[ 編集] | top↑
・「ゆるりさんへ」
本当に長く上映されていますね。
いい映画がいつまでも上映され、観客も入っているっていいことですね、時間に流されていないです。

チャップリンの描く世界、いろいろなパフォーマーがそれを自分なりに解釈して表現しているのですね。そして周防監督も映画で描いています。一連のつながりですね。

2011-06-25 Sat 00:17 | URL | west32 #B9eg5Lv6[ 編集] | top↑
・「ぺろんぱさんへ、」
ちょっとまた亀レスですが....

おっしゃるように一部と二部の組み合わせがあってこそですね。確かに二部だけをみても同じ気持ちになれるかというと違います。一部をもとにしてこそ二部の表現が引き立ちました。さすが、映画ですね。

随分と後れて観ましたが、本当に映画館でみてよかった映画でした。

2011-06-25 Sat 00:21 | URL | west32 #B9eg5Lv6[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。