westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<DVD>靴に恋して
2010-12-10 Fri 12:22
「靴を履く女性のその脚その足生き方につながるその色気」

ラモン・サラサール
エイベックス・トラックス
発売日:2005-05-25

5人の女性、その靴が示す彼女の生き方。それぞれの思いを持った女性の足・脚の色気に引かれる。
確かに靴って服とは違った意味で自分の思いを出している部分だと思う。表にはあからさまに出ない自分、それを出しているのが靴、そして自分の思いに合った靴を履いていればいいけど無理をしていると辛い。靴って確かに興味深い。
以前仏教の修行に行ったときに言われたのは「靴下や靴は履くな、より自分の気を得るため裸足で」と。うん、ある意味靴っては自分を隠す部分でもある。
その一方この映画で靴のお医者さんが言っていた言葉も興味深い
「履き心地良く魅力的に見える靴を見つけたとき、人は初めて人格を完成させる」
この映画の中で描かれていた、男と女の関係にも当たる。そう良い相手を見つけたとき自分の人格も補完され完成への一歩が踏み出されるかもしれない。

靴に恋して - goo 映画

5人の女たち
ANITA:la mujer de las zapatillas deportivas
 スニーカーを履く女
ISABEL: la mujer de los zapatos pequen'os
 小さい靴を履く女
ADELA: la mujer de los pies p;anos
 偏平足の女
Leire: la mujer de los zapatos robados
 盗んだ靴を履く女
MARICARMEN: la mujer de las babuchas
 スリッパを履く女

PS この映画の原題は PIEDRAS。これって辞書を引くと stones つまり「石」なんだけど??あれ?なんか間違っているのかな??
別窓 | 自宅にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<エクスペリメント | westさんに映画を | <DVD>Love Aaj Kal>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。