westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
肉体女優殺し、五人の犯罪者
2010-08-17 Tue 23:58
「麻薬からみストリッパー次々死、かおると熱血記者謎とき」



あの三ツ矢歌子さんがストリッパー役だなんて!?!びっくりした!!

でも純情可憐な役だから一生懸命踊りの練習もするし、男には狙われるがそこはカッコ良い記者が助けに来てくれるし、アイドルがちょっと汚れた役に挑戦!って雰囲気。
物語は銃で撃たれる役のストリッパーちどりが舞台で本物の銃で撃たれ、その犯人とみなされた夫徳島の妹かおるが三ツ矢さん。彼女を助ける正義の味方の新聞記者西村が宇津井健。麻薬にかかわる事件でつながる者が次々と死んで行く、犯人は誰だ???
物語は謎が謎を呼んで次々と死んで行くし、記者の必至の捜査も面白い。かおると西村の純情な思いもいい。最後の下水路のシーンは、本当にこんな場所が日本にあるの?と思わせるようなシチュエーションと最後の追いかけ。
お気楽、お色気サスペンスとして。

肉体女優殺し 五人の犯罪者(1957) - goo 映画



ストリップショーといっても、厚手の水着を着た女性たちが踊るだけで、いまから考えると特にピンと来ないが、あの時代、やっぱりすごいショーだったのかも。そのなかでも舞台でソロで踊っていた軟体女性?彼女の体の柔らかさ、タコ女、いや今の新体操並みだ!




PS ちどり達の住んでいるアパートが隅田川沿いにあり、窓から籠を下しては川のくらわんか船からバターや果物を買ってる。
  へぇ?50年前の東京ではこんな場があったんだ。川の船が一種のコンビニ、生協。
  ちなみにこのくらわんか船が謎の一つ。


別窓 | 映画館にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ぼくのエリ 200歳の少女 | westさんに映画を | 闇の列車、光の旅>>
この記事のコメント
・「石井輝男の世界」
westさん、今週はお忙しそうでなかなかお時間がないようですが、
先週はこんな渋い特集に足を運んでらしたんですね。

藤原紀香さんが出てきた時、若い頃の三ツ矢歌子さんにどことなく顔が
似てるなぁと思ったんですが、二人ともミス(ミスユニバースとか)顔というか、
コンサバな雰囲気なんで、確かに汚れた役はピンとこない感じですよね。

この監督の作品は、「徳川いれずみ師 責め地獄」とか「女体渦巻島」とか、
ものすごいインパクトあるタイトルがちらほらありますね~。
「網走番外地」は有名ですが、これも見たことなくて。
なんか気にはなっています。
2010-08-27 Fri 20:02 | URL | ゆるり #3/2tU3w2[ 編集] | top↑
・「ドきついタイトル!」
本当にこのタイトル観ただけで、何考えとんねん!と言いたくなる様なものです。なんか観に行くのがハバカレルような感じしますよね。
でも渋いというより、楽しいサスペンス映画でしたよ。

おっっしゃるように若かりし三ツ矢さんは、藤原紀香さんと似ています。整った美女系ですね。

先週からあと数週間は忙しいので映画を観るチャンスがあまりないと思います.....でもなんとか機会があれば!と狙ってて今か今かとスキマ時間を探しています。
2010-08-28 Sat 22:22 | URL | west32 #B9eg5Lv6[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。