westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
怒りの荒野
2010-06-24 Thu 17:35
「虐げられた若者はガンマン目指してくっついてくやがて超え」



子供の頃TVの洋画劇場で熱中した映画♪ジュリアーノ・ジェンマカッコ良い♪と思ってたが、差別ってのをこんな風に取り上げていたんだ。
父の判らない子、皆の嫌がる汚物処理をする子、そんな風に町のみんなから蔑まされていたスコットという青年をジュリアーノ・ジェンマが演じている。町の皆からイジメられ、嫌がられ、かわいそうな彼。そんなところに来たガンマン、ダルビー、颯爽として銃の腕前は最高、はむかう奴は殺してしまう。しかも正当防衛で!スコットは憧れるだろうなあ。そしてダルビーの教えを受け銃を身につけ、町の小悪党としてのし上がっていくスコット。やっぱりイジメルやつらなんかやりかえしてやりたい。そうしているうちに、ダルビーは町を好きに振り回していく。
基本は勧善懲悪だから、ワルはやっつけられるが、それにしても銃でバンバン殺していく。途中からは無防備でも殺しちゃって、そりゃないで~!
まあこれがマカロニ・ウエスタンの醍醐味?なんだろうけど。
年いってくるとやっぱりこの熱い物語はちょっとしんどいな。

怒りの荒野(1967) - goo 映画


PS 夏場になって薄着になってきたので、携帯やカード類を身につけることができない。ここ数年はウエストポーチをつけているんだが、イマイチ。
  西部劇で腰の銃のつけ方からちょっと研究、こんな小物ケースを買ってみた。ガンマンの腰の銃のフォルダーみたいにカッコ良く身につけられるかなぁ。





別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<大阪ヨーロッパ映画祭ピクニックパーティー | westさんに映画を | <BS>ドリームガールズ>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。