westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
月に囚われた男
2010-05-08 Sat 15:27
「いつまでもいつまでも地球のために働いておくれ一人寂しく」



月に囚われた男 - goo 映画

このタイトル意味深♪
英語では"MOON"、エンドクレジットでは" lunar company limited"という言葉も入っていたが、今回邦題をつけられた方はエライ!主人公のサムは月に囚われているんだ!どこまでもどこまでも「一人で」「3年」掘削作業を続け、地球へのエネルギー供給のために働く、それが彼。
普通人間が一人で長い間生きられないよ~!それを三年と区切っても....とても耐えられないよ~!だから幻想?も出てくる。確かに全てを助けてくれるコンピュータ、ガーディーがいて、友達のように話もしてくれる。基地の中は快適♪でも一人では3年が限界、身体も。。。。。。
この映画は途中からスリラータッチの恐怖を感じる。

状況設定は分かっていても、物語が進むにつれてその「一人で」「3年」の意味が分かってくる。ええええええっこんな理由だったのか!!と。



出演者も少なく、機器もチャチで、低予算だと聞いたが、予算と映画の良さはチャウ、チャウ。安くてこれだけのことができるのはスゴイと思う。さすが!ボウイの息子(別に関係ないけど)。
この映画観ていて、ある意味「惑星ソラリス」「2001年宇宙の旅」を思い出す。宇宙を描くSFって「スターウォーズ」系のドンパチが多いけど、静かに落ち着いてスリラーとして楽しむのもいい。



映画の中で気に入った言葉
「俺たちは人間なんだ」
それはいえてる、コンピューターのガーディーとは違うよね、でも〇〇〇〇って人間なんだろうか?いややっぱり人間だろう。



お隣のスクリーンに比べて入りが悪いけど、私は気に入った。

別窓 | 映画館にて | コメント:4 | トラックバック:1 | top↑
<<<BS>大統領の理髪師 | westさんに映画を | オーケストラ!>>
この記事のコメント
・「☆良さげですね☆」
高松上陸(?)を心待ちにしとる1作です。

westさんの仰ってる中で、
オリジナルの『惑星ソラリス』はまだ観てないんだけど(DVDソフト持ってるのに、、)、リメイクの『ソラリス』(ソダーバーグ監督)の、地球圏内の映像が殆ど描かれないのが気に入ってました。
『アバター』も同様に、地球でのシーンが殆どなかったですね。

静かなSFってイイですね。
2010-05-08 Sat 23:07 | URL | TiM3 #v1P.M5oY[ 編集] | top↑
・「静かなSF」
そうか!私はオリジナルしか知らないですが、「ソラリス」は静かに淡々と自分たちの世界を描いている、そんな静かな重みが似ていました。ちなみにオリジナルでは荒廃?した地球の姿として首都高速が出ていました。

この作品に関しては、地球とは当初に月からの燃料で無事生活を送れているという月開発の重要性のために出てくる部分と、地球から送られてくる妻と娘のビデオクリップのみで、現実の地球がどうなっているのかは実は分っていません。

そんな意味で「どんぱち」や「地球」が出てこない静かなSF、高松上陸時はお楽しみください。
(ちなみに隣のスクリーンに比べて入場者は少ないですが、決してガラガラというわけではありません)


2010-05-08 Sat 23:27 | URL | west32 #B9eg5Lv6[ 編集] | top↑
・「静かな闘い」
こんばんは~。

そっかー、私も結構この作品が好きやったんは戦闘シーン等がないのも一因かもしれません。
もともとSFが苦手な上に、長い戦闘シーンを見せられるとイヤになってしまうんですよね。

人間の恐さが垣間見えるようなスリル感がありました。
恐いようで、でも少し優しくて(ロボット!)。
サム・ロックウェルもさすが!やったし。うん、良かったです。
2010-05-11 Tue 23:33 | URL | ゆるり #3/2tU3w2[ 編集] | top↑
・「宇宙は本当は音が無いんだから」
やっぱりこんな風な静かなSFも良いですよね、ドンパチなくても。

またここのコンピュータのガーディーは人に優しいですね。「2001年宇宙の旅」のように厳しくないし、ちゃんとサムの言うことを聴いてくれるんだから。

> うん、良かったです。
同感です。
2010-05-12 Wed 22:38 | URL | west32 #B9eg5Lv6[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
監督・脚本:ダンカン・ジョーンズ 製作:スチュアート・フェネガン/トルーディ・スタイラー 脚本:ネイサン・パーカー 撮影:ゲイリー・...
2010-05-11 Tue 23:33 ゆるり鑑賞 Yururi kansho
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。