westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<DVD>誰が電気自動車を殺したのか
2010-02-28 Sun 22:35
「知らない!へぇそうだったの進んでた!今の勝者は見逃さず」

DVDを借りにいってみつけためっけもの。
米国カリフォルニア州で90年代に動き始めた電気自動車の利用、利用者も喜び、州政府の環境規制でどんどん進むと思われたが、政策はねじ曲げられ、全ての電気自動車は撤去、破壊された。
利権を持つ石油会社、規制を受けたくない自動車メーカー、ガソリン自動車関係者、そしてわかっていない消費者、これらによって当時の電気自動車は葬り去られたとのこと。


当時は金持ち対象でリースが進められたようだ。メル・ギブソンやセレブたちに熱意を持って受け入れられた。電池も良いものが開発されていた。でもその一方メーカーCMはとても売りたいと思えるようなものでなく、真剣に売っていないようで、リースにも厳しいものを課したようだ。石油会社も技術を持つ会社の株を得て締め付ける。
結果として日の目をみない技術は葬り去られる。
今の勝者は、得た利権を保持するために全力でつぶしにかかる。
利権とは恐ろしいもの。


知らなかった?!?!

・当時の電気自動車ってこんなにあった!!
 GM:EV1、フォード:TH!NKレンジャーEV、TOYOTA:RAV4EV、HONDA:EV-PLUS
・ジョセフ・J・ロム「水素は石油に代われるか」
 電気自動車より水素燃料電池自動車の話題がそのころあったなぁ。これの利権者はやっぱり石油会社と自動車メーカー。
・誰が路面電車を殺したのか
 電気ってある意味便利で、内燃機関の石油使用より、地球温暖化にも役立つのにそれをつぶしたヤツがいる。やっぱり。
・「欠乏したものが利権を生む」
 民主主義における売買から生ずるものだが、やっぱり怖い。

別窓 | 自宅にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ニューヨーク、アイラブユー | westさんに映画を | ひばり姫初夢道中>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。