westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ミレニアム
2010-02-06 Sat 00:38
「リスペット、タツゥーを背負って謎解きをネットの情報ハックして」

126537733334116407020_20100205224213.jpg126537734045316407020_20100205224220.jpg

発「本を読み観たくて観たくて今ここに」
概「ミカエルが姉さん探して過去暴くドラゴンタツー後ろに前に」
得「少女してハック傍ら背にドラゴン」
結「本と映画原作とて映像とて謎解きに尾を引く次回作」

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 - goo 映画


原作を読んで、素晴らしい謎解きの物語と思った。本を読んでいるときに、横溝正史のスウエーデン版としてそのスケールの大きさ、歴史的背景の重さにグイグイ読み進むことになった。

今回その映画化ということで、うれしさ半分、怖さ半分で観たが、これは良かった。映画として引き込まれ、2時間半一気に過ぎた。

126537733897616312119_20100205224218.jpg

本土とのつなぎが橋一本の島で、その橋がふさがれた状態で少女の行方不明事件が発生。その事件の謎解きに子供の頃「名探偵カツレ君」と言われた敏腕記者ミカエルが挑戦する。彼を支えるのが天才ハッカーとも言えるゴリスロっぽい少女リスペット。彼女の助けで徐々に行方不明の核心に迫る!こんな風なメインストーリーとその横でミカエルの記者としての社会悪との戦い、リスペットの置かれた過酷な環境。目を離せない。
原作の長いストーリーをうまく映像化して、映画単体としても面白いものにしている。
この映画の宣伝をあの横溝映画シリーズのように大々的にすればもっとすごい人が集まると思うが、今晩も割りと人が入っていたなぁ、もっともっとうまく広告すれば。。。。。
主人公二人が解く謎に引き込まれる映画で楽しめた。

126537733996916407148_20100205224219.jpg

次の第二作ではドラゴンタツーをじっくり眺めたい。
というのは、映画の最後に次回作「ミレニアム2」の広告もあったんで
(その前に是非とも原作の2と3も読んでおきたいし、1も再読したい)

PS やっぱりバイキング世界の人たちの物語なんで.....血と肉のかなりキツイ場面があったが....
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【TVチョイ観】ニューヨークの恋人 | westさんに映画を | 書の道>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。