westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
SOUL RED 松田優作
2009-12-10 Thu 23:32
「テレビから映画の世界に殴りこみ円熟の映画も観たかった」

2009121100322720091211003220

ロードショーを見逃した映画、やっとここに!
ドキュメンタリーとしての面白さ、ノスタルジーとしてのフィルモグラフィーの面白さ。
優作が脱皮してどんどん変わっていく姿が映し出される。なんか若くなっていくような気がするのは、若き頃の不気味な気迫、年取ってからの柔らかな情熱のせい?
映画の変遷を観ていくと、これからの円熟の姿も観たかった。

SOUL RED 松田優作 - goo 映画

優作、ゲストの言葉から

・カッコ良いことが大切だ。
 →本当にカッコ良い、手足が長く観ようによっては気味が悪いほどだが、鍛えて本当にカッコ良い。
・映画をやりたい。
 →裕次郎、アキラの映画の時代の後のTV時代に映画に打ち込み、かけた!って感じ。

20091211003225

・真剣に向かって欲しい。兵法ですから役者の!(ちょっと間違っているかも?)
 →優作はいつも真剣だったらしい、しかも厳しさが!!役者やるならちゃらちゃらすんな!ってこと?
   役者に限らず、仕事って真剣であるべきだよね。真剣に一生懸命しないと!
・先頭バッター
 →一番目が一番大変だから、先頭バッターは必死だろう。そんな意味で切り開く彼はやっぱりカッコ良い。

20091211003222

・ぶれない、ゆるぎない
 →そんな男になりたい!

20091211003217

・すてきなゲームをありがとう
 →優作さん、すてきな映画をありがとう
・惹句
 →メディアとして新聞、看板が主の時代は広告でいかにして言葉で釣るかがあったのか、始めて知った言葉。いけている言葉。
・断言できる自信、価値観
 →欲しい!それほどの自信と価値観。
別窓 | 映画館にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<沈まぬ太陽 | westさんに映画を | バグダッドカフェ>>
この記事のコメント
・「ゲーム。」
west32さん、こんばんは。

松田優作は70年代はがむしゃらに張りつめていたけど、
年齢を重ねてきた80年代は少しフランクになってきた印象でしたね。

「すてきなゲームをありがとう」素敵な言葉ですよね☆
2009-12-13 Sun 19:15 | URL | BC #peC/.WiQ[ 編集] | top↑
・「優作さんの顔が」
年とともに柔らかくなっていますよね。
本当にこれからどう変わっていくのか観たかったです、残念です。

息子さんたちがいるとはいえ、彼らは彼らなりの道を言って欲しいですし、松田優作という一人の俳優の記念にこの映画があったと思います。
2009-12-13 Sun 20:20 | URL | west32 #B9eg5Lv6[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。