westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
タンドリーラブ~コックの恋~(Tandoori love)
2009-11-21 Sat 23:08
「スイス人ボリウッド風恋語り目と目があったら歌踊りを」

2009112220082820091122200830

主人公のインド人シェフ、ラジャ、決して美男子ではないが観ているうちに惹かれるものを感じる。特にヒゲを剃ったらその背の高さ、肩幅の広さでなかなかカッコ良いではないか!スイス女性のソーニャ目指してそのひたむきな心分るなぁ。でもソーニャのぴっちりジーンズ後ろ姿を観ていて指切るなんて!セックスアピールってそれぞれの世界で違うんだな。
インド女優役の女性も濃いけど綺麗な人だ。それがあそこまで焦がれているなんて!

つまり、ラジャは女性にとって魅力的な人なんだ。
それにしてもスイスでインドって違和感はある。なんか変?
ただインド映画は色々なところで踊るし、山の綺麗なところで踊っていることも多い。昔インド人じゃらスイスでロケしたというのを聞いたことがある。それも一理あるが、インド映画ではあの観光地スイスもヒマラヤに置き換えることはないだろう?と私は言ったんだが....今回の監督の言葉で分かった。ボリウッド映画は、観光地スイスをカシミールの代替としているんだ!!!しかも1960年代から!!!驚き!!
ところ変われば品変わるか?

私個人としては、一面的なとらえ方はなんか揶揄されているようなきがしてあまり好きじゃない。欧州が歌と踊りのボリウッド映画とインドを捉えている、これって私たち日本人がアニメ映画(コスプレ、残忍)みたいで、そんなオタクがスイスでコケにされているような気がするんだが....あれ、日本人が海外に行ってという何かあったような???
考えすぎかもしれないが、異文化のフィージョンは難しい。

面白い味付けの映画だった。これからいくつも出て来るのではないので一度観るのもいいでしょうネ。スイス人がここまでボリウッドできたと言うことで一見の価値はある。


20091122200825




映画後の監督、スワループさんとのディスカッションから

・ハリウッドスタイルボリウッドに対してこの映画はヨーロピアンスタイルボリウッド
・スワループさんの言葉面白かった。
 「歌、踊り、目があってはじまる」はインド映画だ。でもインド映画ではヒロインは話の途中でベッドインしない。
 なるほど。
・スイスとインドのフージョン
 音楽でもあるようにこんな映像でもできるんだ!でもかなりギャップはある。
・映画の中でラジャのことをインド人ではなく、なぜタミル人というかというのは私も不思議だったが、ディスカッションで質問に答えてくれたので分かった。スイスにはスリランカ、インド南部のひとのコミュニティーが多いから。へぇ、そんなのか!地域によって色々だなぁ。
別窓 | 映画館にて | コメント:2 | トラックバック:2 | top↑
<<スワルプ氏が大阪に! | westさんに映画を | 絆 Como dio comanda(As god commands)>>
この記事のコメント
・「ボリウッド。」
west32さん、こんばんは。
コメントありがとうございました。(*^-^*

>ハリウッドスタイルボリウッドに対してこの映画はヨーロピアンスタイルボリウッド

ハリウッドスタイルボリウッド=『スラムドッグ$ミリオネア』
ヨーロピアンスタイルボリウッド=『タンドリーラブ~コックの恋~』
ナルホドな解説でしたね☆
2009-11-24 Tue 22:52 | URL | BC #peC/.WiQ[ 編集] | top↑
・「良い表現でしたね」
どちらもどちらですね。
世の中融合ってのが大切です。
2009-11-25 Wed 23:03 | URL | west32 #B9eg5Lv6[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
2008年:スイス映画(ドイツ語・ヒンディー語・英語)オリヴァー・ポーラス監督、ラヴィニア・ウィルソン、ヴィジェー・ラーズ、マーチン・シック、シュウェタ・アガワル、タマール・ライコデュリ出演。 ≪【第16回大阪ヨーロッパ映画祭】ヨーロッパ最新映画初上映にて鑑...
2008年/スイス 35mm-カラー/92分 ドイツ語・ヒンディー語・英語(日本語・英語字幕)監督:オリヴァー・ポーラス 脚本:ステファン・ヒルブランド オリヴァー・ポーラス 製作:ヴァレリー・フィッシャー 編集:イザベル・メイヤー 撮影:ダニエラ・ナップ 音..
2009-11-24 Tue 01:12 だらだら無気力ブログ
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。