westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
青いうた
2006-05-17 Wed 21:09
有楽町シネカノンにて
むつから東京へ挫折もあるし、幸せもあるよね。
斉藤由紀もお母さん役、また木綿のハンカチーフの歌も良かった
20060517210931


のど自慢の第二編と聞いたが、確かにNHKのど自慢は一つの重要なテーマであるが、ちと意味は違う。

シネスイッチで「寝ずの番」がしていたが、やっぱりこちらをと思ってみた。ちなみに今日は水曜で「青いうた」を千円で見れた。
追伸 (あとで追記)  

その1
東京でどこで映画を見ようかなと探したときに、まずはシネスイッチを探しました。でも....梅田ガーデンシティーと大体似た作品なので止めて、チケット屋さんで何を見ようかと探した結果「青いうた」に決定。
(「明日の記憶」も見たかったのだが........)
チケット屋さんでは前売り券が1300円となっていたので、買おうとお金を出そうとすると、店員さんは「劇場で買ってください」とのこと............
「なんで?」と聞くと、今日水曜は千円の日だとか!!それでビックカメラの上のシネカノンへ! ラッキー!!!

シネカノンは本当に良い映画館、座席も背が高くてゆったりしていた。楽チン楽チン
でも、観客は.........滅茶少ない。15人くらいかな?もう閑散としていました。やっぱり千円でないと客が来ないのか?
入場券青いうた


その2
映画を見た後で、ホテルに帰ってTVを見ていると、なんと「木綿のハンカチーフ」が流れていた。視聴者の思い出を漫画化して音楽とともにストーリが進む、中々良かったよ。あの時代、私より少し上の方は本当にこんな「木綿のハンカチーフ」の世界があったのでしょうね。
でも、NHKが深夜にこんな番組をしているとは知らなんだ。
懐かしいんで、次も機会があれば見たい。
別窓 | 映画館にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<フィンランドを舞台にした映画「ククーシュカ」 | westさんに映画を | まっくす・らーべ②>>
この記事のコメント
・「」
「のど自慢」の映画と聞いて、おもしろそうと思いましたが、また違ったテーマも含んでいるようで。興味をそそられます。
2006-05-18 Thu 10:19 | URL | YG #z8Ev11P6[ 編集] | top↑
・「ちょっと寂しさもありますが...」
単純なコメディーと言うよりはもう少し真剣と言う程度です。

今でも東北から「花の?」東京へと上京なさる方がいらっしゃる一方、現実を知ってリターンされる方もいらっしゃいます。東京を知って、自分の育った地元の良さをあらためて知るということでしょうか。
2006-05-19 Fri 00:38 | URL | west #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。