westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
モーリス・ジャールの軌跡
2009-04-18 Sat 20:04
「ジャール死て遺された音楽たちは映画と共にいつまでも響く」

2009041820041220090418200447

特集:モーリス・ジャール追悼上映 - goo 映画


2009041820043820090418200422

追悼の映画たち
「モーリス・ジャールの軌跡」
・フランスでつくられたもの、編集が50分から80分に伸びてジャールの創作、映画とのコラボ、映像下の音楽を映す。
・ペンの持ち方が変わっている。中指の向こう側にペンを出して人差し指で押さえてる。
・4~5の音を見つけて料理する。
 →なんていい表現だ!このぺちりでも言えないかなぁ。
・モーリスは三次元を切り開く。
 →音楽を面白い表現で!映像は二次元だが音楽はそれを三次元にしてくれる。
・音声をオーケストラのように使う。
 →そんな方法もあるだろう。以前みた車のCM(ベンツ?)では口だけで効果音をやってたのがある。
 最後に出ていた「空高く導いてくれたフォングに」って何?

「デビット・リーンに捧げる音楽」
 リーン死後の追悼演奏会。ライアンの娘、インドへの道、ドクトルジバゴ、アラビアのロレンス。

「世界の全ての記憶」
・アラン・レネ監督のフランスの国立博物館のドキュメンタリー。音楽ジャール。
・私も大好きな図書館。1956年のだから現代と随分と違うが基本姿勢は同じはず。記録だ!
・目録なしでは道のない国だ。
 →まさにそのとおり、迷ってしまう。
・秘密のかけらを集める。この小宇宙が謎を解くカギ。
 →いいなぁ、やっぱり私は図書館大好き。

当日は大阪ヨーロッパ映画祭の実行委員長パトリス・ボワトーさんがきて色々思い出を語ってくれた。
20090418200430.jpg
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<バオバブの記憶 | westさんに映画を | 映画生活に登録>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。