westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
地上5センチの恋心
2008-05-10 Sat 00:05
大阪での上映最終日にやっと観たが、いい感じ。
大好きな人に会えて、好きな本が読めて、もう心もルンルン、そんなうれしくて天にも舞い上がるとはこんなことなんだろう。そんなオデットを、カトリーヌ・フロは楽しく演じている。
オデットって働き者で、いつも前向き!なんか昔のドラマに出てきそうな役だが、彼女のいうことが素直、うつになっている人気作家バルサンに「あなたはいつも人に与えているから」、ジョセフィン・ベイカーの歌に合わせて(うまくはないが)楽しく歌い、踊り、「私は黒人なのよ」。自分はインテリとは関係ないと認識し、自分の世界を通して一生懸命生きる、これもまた一つの人生。
柔らかい温かい映画を観たという感じがした。

2008051000053620080510000535

地上5センチの恋心 - goo 映画

平日にもかかわらず、20名近くの入場があっただろうか。それなりに。
200805100005364200805100005362
別窓 | 映画館にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<郷土天文館タイムドーム明石 | westさんに映画を | ジャンパー>>
この記事のコメント
・「☆そう言うと・・☆」
序盤(?)における、あの「磨りガラス越し(?)の性的シーン」だけは
ちょっと作品の流れからして違和感がありましたね(⌒~⌒ι)

それにしても、屋根をぶち抜いてのキャメラワークには少し感動しました。

群像劇の基本的な演出かも知れないけど・・
2008-05-10 Sat 19:15 | URL | TiM3 #x671AaPk[ 編集] | top↑
・「ベットサイドの絵よかった」
その後で似たようなシーンで、オデットの部屋の足元にあった絵、南海の夕日の中の二人、は良かったんですがね。
色々な思いを夕日のこちら側の男女二人が表して!!
2008-05-10 Sat 19:59 | URL | west32 #B9eg5Lv6[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。