westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
スタンド・バイ・ミー
2007-03-31 Sat 15:29
20070331152946
シネフェスタ最後の日の一本目。
前々から観たくてTVで一度見た!でも今度は劇場のあの空間で味わう。
何気ない子供の頃の二日間(実際は三日目の朝まで)の冒険話、死体を見に行くという突拍子もない話だが、ドキドキの仲間との旅、誰しも思い出す思い出の日々。この冒険の中で少年たちの成長も感じられ、映画の流れはそれほど刺激的ではないが惹かれるものが大きい。

スタンド・バイ・ミー(1986) - goo 映画

少年たちは木の上に自分たちの基地を作って住んでいたが、私達も子供の頃は近くの工事資材置き場で基地を作っていた。藤子不二夫の世界には下水道管が描かれるがそれは私にとっても懐かしい世界。あの頃はドキドキ、楽しいことがあったが、一方色々イヤなこと、怖いこともあった、それぞれが育ってきた時代だとは思うが、こんな世界に懐かしさを感じる。もうそれなりに年食ったなぁと、感じる。

img871.jpg

でもアメリカって色々な意味で怖いなぁ、米国はなんか田舎も、昔も怖いところのような気がする。

PS 八割方お客さんが入っていてモノスゴイ入りのような気がした。さすがアンケートで選ばれた3本のうちの一本だ。
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ゴッドファーザー | westさんに映画を | ブエナビスタ・ソシアル・クラブ>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。