westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ユメ十夜
2007-02-02 Fri 22:20
久々のシネ・リーブル会員デー、千円で!
ずーっと前から予告編を見ていて気になっていた映画。良いのも、判らないのも色々、十の小話。私にはやっぱり六夜、七夜、十夜くらいが判りやすくてしっくりくるかな。
七夜のアニメ映像はきれいだし、松尾スズキの六夜のリズムダンスあってる!、九夜の緒川たまきさんずぶ濡れご苦労サマ、本上まなみさんのブヒッ!十夜でお疲れさまでした。モノクロ、サイレントもあったなぁ、子泣きじじいは怖かった。
ネッ!鴎外せんせい!!(ええっ!漱石って森鴎外がライバルだったの?)
img518.jpg(追伸)初期記事から写真変更しました

ユメ十夜 - goo 映画
シネリーブル シネマ1
img519.jpg


後ろに次回上映のキャプテントキオが見える。
20070202221900


チケットは右側
img595.jpg

別窓 | 映画館にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<マトリックス・レボリューション:TV | westさんに映画を | 梅田ピカデリー2>>
この記事のコメント
・「」
こんばんは。
また来ました。

そうなんです・・・七夜のアニメ、意外に心に残っています。
あの「鴎外せんせ~!」は、原作のどの部分からひらめいた台詞なのか、(原作を読んだ後も)全く分かりませんでした。
監督の創造・創作力に脱帽です。
2007-02-03 Sat 18:16 | URL | ぺろんぱ #-[ 編集] | top↑
・「本も」
本も再読します。
でも、映画「ユメ十夜」作りのきっかけが、夏目漱石の「夢十夜」というだけで別物と考えた方が良いでしょうね。一般的に映画と本はメディアの表現方法が違いますから。
2007-02-04 Sun 10:09 | URL | west32 #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。