westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<DVD>日の名残り
2011-08-27 Sat 23:09
「執事は表にでず主人支え自分を抑えて抑えてわれ忘れ」

ジェームズ・アイヴォリー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2009-11-04

カズオ・イシグロ原作。映画でよくこの重厚は凄い家使えたな。

スポンサーサイト
別窓 | 自宅にて | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<DVD>きみがぼくを見つけた日
2011-08-24 Wed 22:54
「求め合う触れ合う二人の時間私の時間はあなただけのもの」

ロベルト・シュベンケ
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2010-03-10

the time travelers' wife.
この英語のタイトルもすてき。でも、日本語のタイトルも素敵。

通常、タイムトラベラー側の視点で描かれることが多いけど、これはタイムトラベラーに恋した人の側から観た世界。確かに唐突に消えて、現れてもう気が狂いそうになる、でも魅力的。言えてるね、「タイムトラベラーの妻」。


<DVD>きみがぼくを見つけた日の続きを読む
別窓 | 自宅にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
この愛のために撃て
2011-08-14 Sun 15:18
「逃げて追って殺して殺されて素人巻き込まれ流されるまま」



最近勉強が煮詰まってきたので、映画館に行きたいなぁと思って、今日突然映画を観ることにした。どうしようかと悩みつつ、新梅田シティーに行って、時間が丁度ピッタリだったのはこの映画。
当たりだった♪

突然出てくる逃げる男、逃げる、逃げる、そして追い詰められてあわやというときに.....ええっ!!とにかく85分、目を離せないドキドキ、もう主人公と一緒に逃げるしかない。フランスの昔のサスペンス映画ってこんな風に目を離せないのがあったかもしれないが、この引きのうまさ、びっくりするほど。
時間も85分と、程よく緊張が続く長さだ。

この愛のために撃て - goo 映画

この愛のために撃ての続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<DVD> Guzaarish
2011-08-08 Mon 22:10
「死を求める動けぬ身のイーサン」


インドで買ったDVDから。
グレートマジッシャンとして名をなしたイーサン、事故で動けぬ身で看護士に身の回りの世話を受ける身。同じ身の人たちの助けになり、ラジオでも人気を得る人気者。でも本人は何もできぬ身に苛立ち、死ぬこともできぬ苦しみにもう耐えなくなりつつある。そんなときに裁判所に自らに死を訴える。そしてラジオでも尊厳死があり得るのかを問う。
この映画のテーマ、Euthanasia(安楽死)、重いテーマ。Please give him the dignity.おちゃらけのコメディーではない重さ。
ちょっとインド的でないのも面白い作品だった。

でも...やはりというか幻想的なダンスシーンは素晴らしい。イーサンのマジックと共にのアシスタントとのダンス、ソフィアのフラメンコ風の激しいダンス。いつもの大人数のではないが、しっくりと感じるダンス。

こんなインド映画もたまには良いですね。

Guzaarish in IMDb (trailerはこちら
<DVD> Guzaarishの続きを読む
別窓 | 自宅にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<DVD> Tera Bin Laden
2011-08-07 Sun 22:55
「アメリカに行きたしアルカイダ騒ぎで行けぬならオサマネタで行こう」



インドで見つけたコメディー。
アメリカに行きたい青年、アリ、パキスタンのカラチで悶々とアシスタントを勤めてる。やっとの米国旅客機で行くつもりが、アルカイダ騒ぎに巻き込まれ行けなくなった。じゃぁということで、オサマ似の農夫にオサマのインタビューとしてさせようとするが....
一応英語の字幕があるが、もう細かなことは抜いて面白い♪
意味はどんどん分かるし、面白くてうきうきする。
この映画、インド製だけど、パキスタンのカラチが舞台だし、なんか国の関係まずくないかなという気がする。まぁ、DVDのジャケットには「パキスタンでは公的に禁止」って書いてあるけど、やっぱりすごいコメディーだ。

Tera Bin Laden

ちなみにテラとは「あなたの」って意味らしいので、へぇ~って感じ。
別窓 | 自宅にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。