westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
<DVD>風が強く吹いている
2010-12-30 Thu 23:59
「やれば出来るそんな思いはいつも励まされる私も走りたい」

大森寿美男
バンダイビジュアル
発売日:2010-04-09

また本を読みたくなった、以前読んだんだが、また泣きたい。(ここ

風が強く吹いている - goo 映画
スポンサーサイト
別窓 | 自宅にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<DVD>プラダを着た悪魔
2010-12-30 Thu 23:54
(書きかけ、この映画は再観だし邦訳本、朗読版も味わったので、まとめて書きたいのであとで修正します)

「悪魔だけど実は強がりお姉さん似たものアンディーしっかりみて」

デイビッド・フランケル
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2007-04-18


プラダを着た悪魔 - goo 映画


別窓 | 自宅にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<DVD>ファム・ファタール
2010-12-28 Tue 23:43
「全てが幻の世界ウソマコトか」

ブライアン・デ・パルマ
東宝
発売日:2004-01-30

以前本を読んだときに是非とも映画も!と願っていたDVD、今日見つけてレンタル♪
流石~♪の派手な宝石と服の世界美、映像のマジック。

ロール!本当に悪女だね、スリムで色っぽいし、確かにパパラッチのニコラスも惹かれてしまうのはよくわかる。おそろしい女。でも魅力的。背が高くてあれだけの美形で魅力的な肢体を駆使して言い寄られたら....やっぱり怖い。

ニコラス役のアントニオ・バンデラスはカッコ良いのに、なんかまじめすぎて化かされて....ロールに惹かれ引きずり回され...かわいそう。ちなみに先日観た「ポワゾン」でも真面目な金持ち息子でアンジーに振り回されていた。彼のキャラってそうなんだった!
別窓 | 自宅にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
バーレスク
2010-12-23 Thu 21:46
「踊りたい!踊りたい!その一心で舞台つかまえ舞台まもって」



やっぱりショー♪でもあの色っぽい唇が誘う映画。手持ちのチケットで今日。
ストーリー自体は、トップダンサーを目指すアイオワ田舎娘アリスが運と実力でクラブ BURLESQUE オーナー タスを惹き、クラブのトップを勝ち取り、不思議な同居生活の彼ジャックとのロマンス!いかにも!の話で....根性もの、そしてなんて幸運!というありそうな.....
でも、歌と踊りをたっぷり見せてくれるのはやっぱり良い♪こんなとき映画館で大画面で大音響で楽しめて幸せ。またこのクラブの名前であるBURLESQUE の曲、Welcome to BURLESQUE は色々な人のいろんなバージョンのがあってアレンジの色々も楽しめる。シェールの曲、名前忘れたけど、めげそうでも頑張るの!という物悲しいけど心強い歌、私も負けないぞ!と共感。

バーレスク - goo 映画

バーレスクの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
森崎書店の日々
2010-12-14 Tue 18:44
「語ってくれるたくさんの本その町神保町で錨下せば」



私は本が好き、そんな意味でこの映画はちょっと気になっていた。
昔の職場がここに近かったので昼休みや仕事の後行っていたあの町がでていた。アッこの地下鉄の出口が、あの本屋の看板がとなんか懐かしい。住んではいなかったが、友達って感じ。表通りより特に裏側の新旧の本を取り扱ってる本屋さん、喫茶店。ここはみんなの町ってところ。
さて映画だけど、一部を除いては非常にゆったりと和む感じ。確かに失恋で落ち込んだ貴子が段々ゆっくりした気持ちになり、本へと親しんでいく良い感じ。悟おじさんも問わず包み込むようにしてくれてゆったりできる。心の痛みも新しい友と古い本で癒される。

森崎書店の日々 - goo 映画
森崎書店の日々の続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:2 | トラックバック:1 | top↑
<DVD>殺人ゲームへの招待
2010-12-11 Sat 12:35
「密室館に集められた犯人たち彼女が彼が殺される」

ジョナサン・リン
パラマウント ジャパン
発売日:2005-03-25

先日アガサ・クリスティーの「そして誰もいなくなった」を読んで、その傾向の作品を読んだり観たり。
これも当たりかどうか分からず借りて観たが....大当たり!!

謎の館に集められた8人。それぞれが脛に傷持つ身。嵐の中孤立した屋敷の中で次々と殺人が始まる。犯人はいったい誰だ?
犯人探しも面白いが、何かずっこけのピントがあって引き寄せられる。またラストは3つ用意されていていずれも、ホホッ!!そうなのか!!と納得できるラスト。でも一番最後のものがやっぱりうまく納まって良いなぁ。それなりの面白さ。
こんな密室ものは色々なパターンが既に出されているので、その中の一つに過ぎないかもしれないけど、やっぱり映画としてこんな風にうまく作られているとひきつけられるものだ。
殺人ゲームへの招待 - goo 映画
<DVD>殺人ゲームへの招待の続きを読む
別窓 | 自宅にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
エクスペリメント
2010-12-10 Fri 16:47
「囚人・看守の振りしてその気になって行動がまた本気へと」



あの『エス』(2001)(私が観たのは『ザ・ウェーブ』(2007)のドイツの学校の話だったかな?観たのはこれ)の実験のことなら絶対観るべき!人間の心理を教えてくれる怖い映画だと思う。化け物も怖いが一番怖いのは人。ということで観に来たが、やっぱり怖かった。

まったく普通の人なのに服装を、場所をそれなりに被支配・支配にすると人間関係がその通りになってくる。この映画でも普通の人、善良な人、いやむしろオドオドしている人が、環境で随分と変わる。また直接的な暴力がだめでも、その代わりに屈辱を与えたり恐怖を与えたりして支配者が被支配者を操ることができる。これって戦前の全体主義への中で行われたことだ。確かに今の私たちのとってはあの戦争に駆り立てられた時代の人たちの感覚は分かり難いが、まさにこんな心理からだろう。

また主人公のように平和主義者であっても状況によってては!ということ。非常に怖い人というものの存在をあからさまにしてくれる。
(一方ハリウッドの映画なんかで弱いものが努力して、奮起して仲間と共に『悪』と戦い、正義は勝つ!ってのがあるが、これも悪とみなされている側の論理は考えられていない。)

エクスペリメント - goo 映画
エクスペリメントの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<DVD>靴に恋して
2010-12-10 Fri 12:22
「靴を履く女性のその脚その足生き方につながるその色気」

ラモン・サラサール
エイベックス・トラックス
発売日:2005-05-25

5人の女性、その靴が示す彼女の生き方。それぞれの思いを持った女性の足・脚の色気に引かれる。
確かに靴って服とは違った意味で自分の思いを出している部分だと思う。表にはあからさまに出ない自分、それを出しているのが靴、そして自分の思いに合った靴を履いていればいいけど無理をしていると辛い。靴って確かに興味深い。
以前仏教の修行に行ったときに言われたのは「靴下や靴は履くな、より自分の気を得るため裸足で」と。うん、ある意味靴っては自分を隠す部分でもある。
その一方この映画で靴のお医者さんが言っていた言葉も興味深い
「履き心地良く魅力的に見える靴を見つけたとき、人は初めて人格を完成させる」
この映画の中で描かれていた、男と女の関係にも当たる。そう良い相手を見つけたとき自分の人格も補完され完成への一歩が踏み出されるかもしれない。

靴に恋して - goo 映画

<DVD>靴に恋しての続きを読む
別窓 | 自宅にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<DVD>Love Aaj Kal
2010-12-10 Fri 00:34
「今の二人と前世代の二人恋する二人は離れてもまた」

ヒンディー映画 Love Aaj Kal  (IMDbの内容紹介はこちら

音楽はこちらから試聴できる。
Eros Multimedia Pvt Ltd
発売日:2009-06-26

友人がインドで買ってきたヒンディームービーDVD。
内容的には現代のJaiとMeeraの恋物語と叔父世代のVeerとHarleenの恋物語を、対比しながら描いている。
現代の恋人JaiとMeeraが愛し合うにも関わらずお互いの行き違いで別れ国内と海外へと離れ離れ。Jaiはさっぱり分かれたと言いながら、叔父Veerとその恋人Harleenがデリーとカルカッタへと悲しい別れ話しを聞き、心は...でも遠く離れた二人は、やがてそれぞれに恋人が出来、Jaiは金髪のロンドン娘Joと、Meeraは青年実業家Joshiと付き合う。
Meeraの結婚の話を聞きJaiは納得しているはずが納得できない。叔父の昔話も同じく納得できない叔父の姿があった。そして同じく行動を起こすそれぞれ二人。
<DVD>Love Aaj Kalの続きを読む
別窓 | 自宅にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
GAMER
2010-12-09 Thu 19:50
「生身の人間アバターでゲーム勝て」



変な表現だけど、映画は観たいけど睡眠不足でしんどい!静かなのでは多分寝てしまうので、今回もちょっとガンガンくるものを!

ハッハッハッハッ♪、刺激的だった。
ストーリーはどうだって?いいけど、この発想がなんか今の時代に合ってる♪
ネットの世界ではアバターが流行っていて、色々なアバターに服装も色々着せて遊ぶが、それが生身の人間だったら!!発想は面白い。プレイヤーが遠隔操作の細胞を植えつけられたスレーヤーズを使って戦う!ゲームの世界そのままだ。主人公でスレーヤーとなっている、ケーブル、彼のプレイヤーが高校生というのは、ありそで良い。一方彼の妻がスレーヤーとして仕事するときに、その彼女を操るのは....・・・、ハハハハッ美女と野獣の取り合わせ。ゲームオタクにいかにも居そうなヤツだ。

GAMER - goo 映画
GAMERの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
来た!109シネマズHAT神戸
2010-12-08 Wed 23:59
「静かで快適鑑賞映画館シックな色ゆったり落ち着き」



いつもいつも眺めているだけだがやっと初見参。なかなか良いじゃないか。といっても普通のシネコンといえばそれまでだが、ここは場所がゆったりとってあって左右に広がるシアター広々している。
場所柄それほどの観客がいる訳でもなく気持ちは落ち着く。

今日は手に入れたチケットをなかなか使う機会がなかったがやっと来ることができた。もう一枚チケットあるが、また機会があればゆったり観に来よう。
来た!109シネマズHAT神戸の続きを読む
別窓 | 映画館めぐり | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
デイブレイカー
2010-12-08 Wed 23:59
「皆ヴァンパイアなら食糧の人無く、共食いなら不死も破滅へ」



このアイディアありそうで面白い。ヴァンパイアは確かに人の血を吸って生きる。そして血吸われた人は次にヴァンパイアになる。そして次々と人の血を吸っていくと....遂には人は居なくなり、ヴァンパイアだけになる。つまり人の絶滅だ。なるほど!論理的に正しい!そしてヴァンパイアたち、特に貧民層は血をくれと騒ぎだす。
一方血がなければ、自分の血を飲めば良いと自らの血を飲むとサブ**になってやがて他のヴァンパイアを襲ったりする。
この皮肉な状況設定♪面白い、ありそうでなさそうで...

この設定だけで楽しめる。

でも最後の方のヴァンパイアの警備隊が人を見つけて喜び勇んで襲うシーン!実はここが最も皮肉の聞いているところなんで....笑ってしまったのは私だけだろうか?

デイブレイカー - goo 映画
デイブレイカーの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<DVD>グッドナイトムーン
2010-12-06 Mon 23:59
「ママとママどちらも好き家族だから」

クリス・コロンバス
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
発売日:2004-06-23

インドでこのリメイク版観て、今日は遂にそのオリジナル版を!
やっぱり泣けてくる、最後のママの言葉
Now let's get one with the whole family, Isabel?

グッドナイト・ムーン - goo 映画
<DVD>グッドナイトムーンの続きを読む
別窓 | 自宅にて | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<DVD>神童
2010-12-05 Sun 23:21
「うた!うた!音楽そのものあなたはそして和音も音楽に寄り添う」

萩生田宏治
VAP,INC(VAP)(D)
発売日:2007-11-21

原作を読んで思わず借りてしまったDVD。
そう、3年前に映画館で予告編を良く観ていたっけ♪
タン、タン、タ、タ♪
心になぜか残る調べ、そしてもう一つ心に残るのはうたの言葉「大丈夫、あたしは音楽だから」。
なんか残る映画だった。
音としては映画は素晴らしいと思うけど、映画は時間的な制限もありストーリーとしてはやっぱり原作の方が好みだ。
別窓 | 自宅にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。