westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
DVD 海を飛ぶ夢
2009-12-30 Wed 13:30
「自由とは何を言うのか人にしてもらわねばならぬときに出来るか」

原題 Mar Adentro(海の中へ)(英題のThe sea insideも同じ)、邦題はもう少し内容に触れて分り易いものになっているかも。

アカデミー賞をとるだけの作品である!生と死のどちらも人にとっては選べるべきものなのだ。正面切ってそれを描いたこの作品、一つづつの言葉に引き寄せられて耳が離せない。
スペイン語という言葉がはじまりでスペイン映画を観始め、スペイン語圏の人たちの生活、生き方を知るようになったが、スペインという限られた幻想が違うことが段々分かってきた。内戦という苦しい時代を経て今もなおその時代のことを思い出し、現代も厳しい目でみつめる映画を作り出す、そんな国なのだ。大阪ヨーロッパ映画祭でスペイン映画ってなんか暗いなぁと思っていたが、ちょっとづつちょっとづつ分かってくると深く考えたこの映画たちの意味が少しづつだが分かってきた。

登場人物
ラモン・サンペドロ、四肢麻痺
 父、兄ホセ、兄嫁マヌエラ、甥ハビ
弁護士フリア、マルク
尊厳死協会のジェネ、労働者&ラジオボイロDJのロサ

アレハンドロ・アメナーバル
ポニーキャニオン
発売日:2006-07-19


海を飛ぶ夢(2004) - goo 映画


DVD 海を飛ぶ夢の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 自宅にて | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
スペイン系映画をまたまた....
2009-12-30 Wed 12:10
先日また借りたスペイン系映画、今日やっと期限内で見終わったが、なんとすごい映画ばかりだったのか!

エビータ(1996) - goo 映画  (ラ米アルゼンチン)(EVITA)
海を飛ぶ夢(2004) - goo 映画
「奪われた唇」(Entre Rojas)

スペイン系映画をまたまた....の続きを読む
別窓 | 自宅にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
スペイン語映画三昧
2009-12-23 Wed 22:49
今度はスペイン語映画を

ブエノスアイレスの夜(2001) - goo 映画
蝶の舌(1999) - goo 映画
パンズ・ラビリンス(2006) - goo 映画

うーん、スペイン語の欠片を拾えたかなぁ.... (詳細は「学びのブログ」で別途書くことに)

スペイン語映画三昧の続きを読む
別窓 | 自宅にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ショーシャンクの空に
2009-12-23 Wed 22:28
「どこまでもどこまでも希望を持って石をも砕く一心に酔う」

フランク・ダラボン
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006-01-27

これほどまでの自分の強い意志、銀行マンでエリートで潰れそうなのにどこまでも続けられるアンディーの強さ、とても誰にも出来ないことだ。そんな物語に引き込まれ、彼の強い思いに酔わされてしまう。

ショーシャンクの空に(1994) - goo 映画
ショーシャンクの空にの続きを読む
別窓 | 自宅にて | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
パンズラビリンス
2009-12-21 Mon 23:59
「内戦下パンくれる三つの試練解いて王女は国へ向かう」
「私もオフェリアの世界に踏み込み逃避ではなく帰り道辿り」

ギレルモ・デル・トロ
アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2008-03-26

この映画、公開時に観たかったんだが、なんかあのグロテスクな怪物がイヤで、筋も悲惨と聞いて踏み込めなかったが、
あちゃ!観るべきだった!!!

パンズラビリンスの続きを読む
別窓 | 自宅にて | コメント:8 | トラックバック:1 | top↑
友人のDVD鑑賞会
2009-12-20 Sun 21:07
友人が大プロジェクターを借りてくれて映画鑑賞会で二本を。

・逃走特急 インターシティーエクスプレス (ドイツ)
 「ヨーロッパ時刻表見て様々にルート辿りイナリの大会へ」
・この素晴らしき世界 (チェコ)
 「占領下匿われるのも匿うのもナチ恐れビクビクと」

友人のDVD鑑賞会の続きを読む
別窓 | その他 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
今週の4本!
2009-12-19 Sat 20:08
木曜にレンタル屋さんで、借りたので.....週末の時間を使って観ています。

シザーハンズ(1990) - goo 映画
月の輝く夜に(1987) - goo 映画
・ブタがいた教室- goo 映画
ショーシャンクの空に(1994) - goo 映画

借りるのが一枚百円だと思ったら気楽に何本も借りてしまって....観る時間取るのに苦労。

今週の4本!の続きを読む
別窓 | 自宅にて | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
沈まぬ太陽
2009-12-16 Wed 18:14
「人として正義とおし進むに失うもの多いが明日を信じて」

2009121618143020091216181436

長時間の映画にゆったりひたりたかったので、午後から半休を頂いて。

3時間を超え(202分)、インターミッションもあるということなので緊張して映画を観にいったが、うん大満足!目が離せなかった。さすが坂和先生が観なさい!とおっしゃった素晴らしい映画だ!レディースデーで8割方の入りのところを正規料金で観にいっても満足ができた。

沈まぬ太陽 - goo 映画

沈まぬ太陽の続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
SOUL RED 松田優作
2009-12-10 Thu 23:32
「テレビから映画の世界に殴りこみ円熟の映画も観たかった」

2009121100322720091211003220

ロードショーを見逃した映画、やっとここに!
ドキュメンタリーとしての面白さ、ノスタルジーとしてのフィルモグラフィーの面白さ。
優作が脱皮してどんどん変わっていく姿が映し出される。なんか若くなっていくような気がするのは、若き頃の不気味な気迫、年取ってからの柔らかな情熱のせい?
映画の変遷を観ていくと、これからの円熟の姿も観たかった。

SOUL RED 松田優作 - goo 映画

SOUL RED 松田優作の続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
バグダッドカフェ
2009-12-09 Wed 20:36
「けだるいコーリングユーがやがて活気あふれるカフェ音楽と共に」

2009120920364220091209203644

ずーっと時間が取れなかったが、ちょっとした空き時間を利用してやっとこの映画拝見!
音楽とこの雰囲気、ゆっくり浸ることができ良かった。

バグダッド・カフェ <ニュー・ディレクターズ・カット版> - goo 映画

バグダッドカフェの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
観たい映画が!!!!
2009-12-05 Sat 23:28
先ほどから色々な方のブログ、映画館からの情報を観ていて.....
観たい映画が一杯あることが判った。どうしようか............


「バグダッドカフェ」108分 → やっぱりあの名作を大画面で
 シネヌーヴォ 12:20 16:30 20:40

「サイドウェイズ」123分 → リメイクの日本映画だけど出演者に惹かれる
 シネ・リーブル梅田   09:30
 敷島シネポップ1・2・3 12:50 15:30

『SOUL RED松田優作』2週間限定上映 120分→ 見逃したのが大画面で観れるなら
 シネマート心斎橋 12:20-14:10/20:40-22:30

観たい映画が!!!!の続きを読む
別窓 | ひとり言 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
戦場でワルツを
2009-12-03 Thu 21:49
「守るため封印した記憶をいま夢と伴に引きずり出して目に」

2009120321495320091203214950

先日の坂和さんのお話で出てきたこの映画、やっと目にすることができた。
ポスターの黄色よりやや赤味ががった黄色のバックで封印された記憶が明らかになってくる。そこには、1982年に起きた「サブラ・シャティーラ大虐殺」が。

アニメとしてはこのイスラエル製はパラパラ絵のように動きが悪く、単調な絵だが、映画として与えるインパクトは大きい。ドキュメンタリー・アニメとでも言うのか、実際の大虐殺が幾人もの証言の基に浮かび上がってくる。実写では難しいのをうまく描いている。CGという手もあるが、それでもやはり生々し過ぎる。

はじめの追いかけてくる犬、犬、犬。26匹の犬。亡霊のように追いかけてくる怖さ、そして見つめる自分。恐怖の再現だ。

戦場でワルツを - goo 映画

戦場でワルツをの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。