westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
0(ゼロ)からの風
2008-05-25 Sun 19:01
「こを思う母の想いは強すぎて あまりに直球受け取れず」

20080525190117

余り辛く映画を見ていても涙涙涙、ハンカチを手放せなかった
モデルになった鈴木さんから映画のあとのお話にあったようにホント「直球」、いつまでも加害者を許せないとの言葉がキツく残る。

映画『0(ゼロ)からの風』公式サイトはこちら
0(ゼロ)からの風の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束
2008-05-19 Mon 00:53
バスの旅で社中の空き時間にDVDで上映、本を読みながらだったので、つまみ観?だが....

いつものキャラクター、水戸黄門張りの裏技でメデタシメデタシ。
でもなぜかなじめない、西田敏行演じるハマちゃんの出鱈目さ、スーさんの黄門ぶり。

釣りバカ日誌18 ハマちゃんスーさん瀬戸の約束 - goo 映画

別窓 | その他 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
黒部の太陽
2008-05-18 Sun 22:59
長野県大町に研修できたが、ここでなんと「黒部の太陽」を観るチャンスに恵まれた。事前に本を読むように指示があり、原作を読んできたがなるほど!トンネルを掘る男たちのドラマ、破砕帯との戦い、目の前に迫る危険!思わず力が入る。映画の中では実際の黒四工事のときの映像も使われ、現実とドラマが交錯する。
何かを作り出す、自然との戦い、やはり引き付けられる。自然破壊かといわれるかもしれないが、この時代の熱情を感じた。
先日観た「船、山に上る」と比べると、ダム建設に関して、その時代背景で色々なとらえ方があるのだと思う。

中島みゆき風に一首
「黒四へ 破砕帯抜き 技術者が 自然を克服 そんな時代も」

黒部の太陽の続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
戦場に輝くベガ
2008-05-15 Thu 21:20
新聞記事で見つけて見に行った映画?
20080515212047

山梨県立科学館作成の作成で、プラネタリウムのスクリーンを通した、星空と戦争をテーマにした映像作品。
第二次大戦時、日本の爆撃機「銀河」は空の星を基に位置を測定して爆弾投下していた。偵察員・和夫とその元データである航空天測表をつくる学徒動員女子学生・久子が、お互いが目印とした織姫星ベガを通した手紙のやりとりが綴られる。
通常、星を観るだけのあのプラネタリウムをその星空を使った映像作品にして、反戦を訴える素晴らしい作品。日本の色々なプラネタリウムでひっそりと?(私が知らなかっただけかも)上映されている。今回はタマタマ英字新聞を新聞で見つけた。この作品、是非ともどんどん上映していって欲しいものだ。

山梨県立科学館の案内はここ  (天文航法については、こちら

戦場に輝くベガの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
郷土天文館タイムドーム明石
2008-05-15 Thu 20:56
2008051520564220080515205641

こんなところに明石が!
ここは東京中央区、聖路加国際病院の目の前。
区がつくった施設、郷土資料、プラネタリウム、区民ギャラリー。こんなものがあるなんて!素晴らしい施設だ。
座席は86、スクリーンは直径12mの全天周型、「銀河鉄道の夜」も週末には上映している。

 タイムドーム明石はここ
郷土天文館タイムドーム明石の続きを読む
別窓 | 映画館めぐり | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
地上5センチの恋心
2008-05-10 Sat 00:05
大阪での上映最終日にやっと観たが、いい感じ。
大好きな人に会えて、好きな本が読めて、もう心もルンルン、そんなうれしくて天にも舞い上がるとはこんなことなんだろう。そんなオデットを、カトリーヌ・フロは楽しく演じている。
オデットって働き者で、いつも前向き!なんか昔のドラマに出てきそうな役だが、彼女のいうことが素直、うつになっている人気作家バルサンに「あなたはいつも人に与えているから」、ジョセフィン・ベイカーの歌に合わせて(うまくはないが)楽しく歌い、踊り、「私は黒人なのよ」。自分はインテリとは関係ないと認識し、自分の世界を通して一生懸命生きる、これもまた一つの人生。
柔らかい温かい映画を観たという感じがした。

2008051000053620080510000535

地上5センチの恋心 - goo 映画

地上5センチの恋心の続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ジャンパー
2008-05-01 Thu 22:00
webの色々な批評では良くなかったが.....案外面白かった。

思ったところに行ける、パリでもNYでもカイロでも!波乗りをしていていい波が来ているのがバリならそちらへ、もちろん銀行強盗でお金も手に入る。
ジャンプして戦う、いやけんかするって、不思議。なぐったら相手とともに砂漠に飛んで行ったり、車を転送させてきたり、相手をよそに置き去りにしたり....

こんなジャンプって誰でもしたい!でも普通の人にとってはジャンパーは怖い存在、ここで出てくるように魔女狩りならぬ、ジャンパー狩りをしたくなる。そうヤツラ、ジャンパーは危険。この主人公も何も人に役立つことをせずにひたすら自分の楽しみの為だけにその能力を使っている、こりゃぁやっぱり危険な存在だ、ジャンパーを狩るパラディンが必要。

何よりもこの映画は、画面や筋を観て、単純に楽しめば面白い。

20080501220051.jpg20080501220052.jpg

ジャンパー - goo 映画

PS 東京の銀座、渋谷?が出てきたが、日本人向けのサービス?


別窓 | 映画館にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
敷島シネポップ
2008-05-01 Thu 19:29
はじめて来た劇場、ビルの4F、下はパチンコ屋
シネポップ3の劇場だったが、真ん中の通路が広く、前から真ん中までは平坦なので、F列が最適!前はだめだろう、これより後ろ。

20080501192923200805011929242

20080501192924420080501192924
別窓 | 映画館めぐり | コメント:5 | トラックバック:1 | top↑
銀河鉄道の夜 プラネタリウム番組
2008-05-01 Thu 16:13
大阪市立科学館で、全天周ムービーとして上映。デジタルファインアーティストKAGAYAによる映像。大型ドームスクリーンにCGで。オムニマックスは素晴らしい!その景色の中にいるようだ、空に浮かんで、水に入り、汽車に乗って....
宮沢賢治の世界を画像で感じることができる。「銀河鉄道の夜」のジョバンニのように、空を、星の中を駆けめぐる。白鳥座、サソリ座、手が届きそうな目の前にある、その中を鉄道に乗り走る。星が明かりになり、河になり、炎になる。まさしく感じる映画だ。

200805011613276200805011613274

さて、「銀河鉄道の夜」を読みたくなった。

オフィシャルサイトはこちら
   へぇ!!全国のプラネタリュウムで上映しているんだ!!!
銀河鉄道の夜 プラネタリウム番組の続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
大阪市立科学館
2008-05-01 Thu 15:54
プラネタリウム会場でオムニマックス映画を

20080501155449420080501155449

20080501155448200805011554496
日本発のロボット学天則
大阪市立科学館の続きを読む
別窓 | 映画館めぐり | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
船、山にのぼる
2008-05-01 Thu 13:39
今日は会社が休みで、一日映画を観よう。
まずは一作品目。

これは、ダムに沈む村に木で船をつくり、浮かべて山に移転するプロジェクト。なんで?とは思うが、ダムによって、人、家、樹木が移転する、その経過とともにプロジェクトが進められ、まさに引っ越しだ。
ダムの反対プロジェクト等はよくあるが、ダム建設になったらそこまでしか描かれない。しかし実際の村人はここからが始まり。家が、木々が新しい場所に引っ越す。ダム建設でこんなに沢山の引っ越しがあるとは!!もちろん600年前の老木も引っ越しを、これは村中総掛りで!坂を上れないトラックに綱をかけて引っ張りを!まさに新しい村への引っ越しだ。
丸太で筏をつくって、ダムの貯水のときにその水で上に上げる。元反対運動の事務局長がいう、「なくなるって暗いが、こんな明るい話がいい」(?大体こんなふうな内容)、そうだ、将来に向けての動きなのだ。

良い映画を観た、この映画の地、広島県北東部の灰塚ダムと、山に上がった船を見に行きたい。

20080501133902220080501133900

20080501133902420080501133902

船、山にのぼる - goo 映画

灰塚ダムの情報はこちら
場所はここ
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。