westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
次は大阪ヨーロッパ映画祭へ
2007-10-28 Sun 15:24
昨日は、オールナイトで世界のCMフェステイバル楽しみましたが、
次は「大阪ヨーロッパ映画祭」。
今年は、リサイタルホールで10月23日~25日。

まずは3回券を購入。
200710281524356.jpg

スポンサーサイト
別窓 | ひとり言 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
世界のCMフェスティバル まとめ
2007-10-28 Sun 06:45
今年は本当にすごかった、なんせフェスが満杯、立ち見が!!
大会場で盛り上がりが!!
残念ながら抽選ははずれたが、おおいに楽しめたんだ、大満足。

20071028064501220071028064501

今年はフェスだったが、来年はフェスもないし、もっとでかい会場でやるのかな?
でも、今はもう朝!さすがに徹夜は疲れた。

CM自体の感想は!
世界のCMフェスティバル まとめの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
色々シーン「世界のCMフェスティバル」
2007-10-28 Sun 03:33
満席で立ち観も。
2007102803330920071028032331

その後は
色々シーン「世界のCMフェスティバル」の続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
まもなく世界のCMはじまる
2007-10-27 Sat 22:50
大阪フェスティバルホール、会場は満員。
20071027225034220071027225034

開始時間になってもまだ始められない、入場者がまだまだ
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ETV特集 21世紀を夢見た日々・日本のSF50年:TV
2007-10-23 Tue 14:52
NHK-TVの特集。
今世界的に有名な日本のオタク、マンガ、ここに至る日本SF界のお話。日本の今までのを上手くまとめてある、少々きれいごとになっているかもしれないが。

星さん、筒井さん、小松さん、8mmフィルムでも昔の活動が出ていたが、あの時代はなんか楽しくやっていたみたいだ。
時代というのもあるかもしれないが、変人たちは何かをドンドン出して行けるパワーがあったようだ。万博やSF大会など生み出す力!SFは文学だけにとどまらず、世界、考え方!!
このパワーが今の時代にも必要なんだろうなぁ。

私は、学生時代にSF同好会にいたこともあり、興味深くみることができた。
栗山 千秋さんは、SF的コスチューム?で出演していたが、なんか中性的な雰囲気がしてたと感じたのは私だけだろうか?

別窓 | 自宅にて | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
TVおもひでぽろぽろ
2007-10-19 Fri 23:52
子供の頃、色々なことがあったなぁ。
確かにタエ子さんのようにいやな思いでも一杯、小学校の中にも色々なやつがいた。体育が得意な子、優等生、いじめっ子、金持ちの子、貧乏な子....学校と家の近所だけの小さな世界。でも本人にとってはとてもとても大きくて、重たい世界。

私はタエ子さんよりちょっとだけ下だが、同じような感覚がある。
・都会におばあちゃんが居たので、夏休みになって田舎に帰る友達が羨ましかった。
・給食....本当に不味かった。嫌いな食べ物をどうやって残そうかと悩んでいた。
・確かにアベ君のように皆から嫌われていた子もいた。
・学級委員会で何も言えず、皆の言うことを聞いていてすごいなと思っていた。

でも今から考えると、なんか色々な人が混在して面白い世界だった。今は...均質化?してそんな色々なゴタマゼってパワーが無くなりつつあるように思う。

あの頃は、私は今が嫌で嫌で堪らなくても、でも....なんか明日ってあったような気がする。まだ先があるんだと。着実に明日が来て、良いことも出てきた。



思わず浸ってしまいそうなる....うん、あの頃の皆はどうしているんだろうか?と。

おもひでぽろぽろ(1991) - goo 映画



TVおもひでぽろぽろの続きを読む
別窓 | 自宅にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ヘリウッド
2007-10-19 Fri 00:10
20071019001032

東京・上野の一角座で観た。

’82の作品、斎藤とも子、羽仁未央、篠原勝之、佐藤B作、そして歌は遠藤賢司。
SM+SF+コメディー+ロックミュージカル+ファンタジー+ホラーと監督・脚本の長嶺高文の言葉。時代として、このちょっと前にスターウォーズもあったし、「ロッキーホラーショー」もあったっけ。

ネズミの解剖や肉片の怪人、ウンコ、ホモと.....ちょっと....いやかなりグロテスクだが、面白い。
この時代はこんな作品も可能だったんだ。

ストーリとしては、悪のDANSが学生達を取り込んでいるのを、美少女探偵団の3人が解決に向けて戦う?でもストーリーはめちゃめちゃだ、わからんようになる。

ヘリウッド(1982) - goo 映画


ヘリウッドの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
一角座
2007-10-18 Thu 21:19
上野公園、東京国立博物館敷地(西口)に、2005年大森立嗣監督「ゲルマニウムの夜」上映目的で立てられた映画館、150席。
入り口に絵が飾ってあり、なんか気持ち良い。
今年12月までの劇場。

200710182119482 20071018211948

200710182119492

一角座の続きを読む
別窓 | 映画館めぐり | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
幸せのレシピ
2007-10-17 Wed 19:57
水曜だから....映画を見よう!

キャサリン・セタ・ジョーンズ、仕事に生きる女、ケイトをうまく演じていた。いい味で肩肘張って精一杯って姿を示していた。俳優って色々演じることができてすばらしい。こんな風に年をとるっていいなぁ。

ガチガチの仕事人間よりも、そうだ!!ニックのいうように職場って自分の一部に過ぎないんだ。

200710171957034200710171957032

こういうハッピーに終わる映画では納得できて、ゆったりした気持ちになれる。

幸せのレシピ - goo 映画


幸せのレシピの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
世界のCMフェスティバルのチケット購入
2007-10-16 Tue 18:58
さてあと十日ばかりになった「世界のCMフェスティバル」。
そろそろ一緒に行く人も増えてきたので、まずはチケット購入、3500円、いつものとおり自由席。整理券は当日7時からとのことで、これもいつも通り。
楽しみ楽しみ。

map.jpg panflet.jpg

PS いつもはぴあで買うんだが、今回はフェスティバルホールのチケット売り場で買ったら、きちんとしたチケット。絵も書いてあるし、気分はノリノリ。
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
世界のCMフェスティバルに行こう!
2007-10-13 Sat 22:39
今年も世界のCMフェスティバルの季節がやってきた。

日時:10月27日(土)時間/22:30 翌朝5:30(開場22:00)
場所:フェスティバルホール
料金:[前売自由]3,500円、[当日自由]4,000円、[前売指定]4,300円
   [ロイヤルボックス]5,000円 *

例年は金土の二回ですが、今年は一回きりだから、貴重です。

いつもより大きなホールでどんなフェステlバルになるだろう?楽しみ。


11月には大阪ヨーロッパ映画祭!!
ポスターは叔母様が何かを覗いているという秘密めいたもの
別窓 | 見たい映画 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
マレーナ
2007-10-12 Fri 08:47
ジュゼッペ・トルナトーレ監督作品上映会から。

年上の女性への憧れ、大人への道を歩む男の子にとって、とてもとても大切な思い出。あのようにきれいな人、マレーナにはうん、惹かれる。(でも町の皆があれだけ話題にするのは....ちょっと引いてしまうが)
町の人たちの憧れがその反動で厳しい方向になる、怖いな。かわいそうなマレーナ。でも去ったマレーナが愛する人と帰ってくる!!このシーンで私は思わず拍手しそうにうれしかった。

イタリアって国は性に関してアケッピロゲの明るい面と、しつけとして厳しい面があり、その対比が際立っている。
でも、基本はあけっぴろげ。小さな町の中で知っている人だけのコミュニティーのなかでは仲間内の楽しさと怖さがある。

マレーナ(2000) - goo 映画


こんな風に最新作だけでなく、このような良い作品を大画面でもっともっと観たい。


マレーナの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
イタリア文化会館
2007-10-11 Thu 23:13
今回は、東京のイタリア文化会館のアニェッリ・ホールのジュゼッペ・トルナトーレ監督作品上映会で、「マレーナ」を観に行った。
ここは、巨大なビルの地下二階の370名収容のホール、椅子も赤と黒でデザインもカッコいい!!さすが、イタリア!!と思わず感心した。
今度機会あればまた行ってみたい。
20071011231321420071011231321


ついでに、パンフレットもこんな風に並べてあり、なんか粋。
200710112313212


イタリア文化会館の続きを読む
別窓 | 映画館めぐり | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
サウスバウンド
2007-10-10 Wed 21:14
いつまでも全共闘を忘れないお父さん、豊川悦司、筋が通っていてすごい!!でも、こんな親父は主人公の次郎が思っているようにイヤだなぁ。学校には来て欲しくない。
一方、なんかまともそうで実は....という天海祐希、不気味だけどこんなお母さん憧れる。一途だもの。
この二人の夫婦姿、いいと思う。

東京と西表島それぞれの表情、うまくとらえられてて、対比が鮮やか。

この家族の生活はマトモじゃないけど、なんともいえない奇妙な落ち着き感があった。映画を観て、変だけどゆったりできた。

20071010211442200710102114412

サウスバウンド - goo 映画


PS 中島美嘉の「永遠の詩」なごむ。


サウスバウンドの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
レニングラード・カーボーイズ・ゴー・アメリカ
2007-10-04 Thu 14:50
今日は会社の休みが取れたので少し神戸まで。

ちょっと、いやかなり~~シュールな映画だ。ペンギン・バンドとでもいうか、リーゼントの前髪を思いっきり突き出すようにして、靴も長~く尖がり。こんな一族のバンドがフィンランド(ロシア的)からアメリカ(NY、オーランド等)、メキシコにバンドツアーに出かける。現地にあった音楽に挑戦するが....受けない!?

メンバーの変な間、トンチン感があってそれが笑いを誘う。
一方バンドとマネージャーの関係は共産圏をイメージして皮肉りが。これは権力者と平民?の関係にも似て搾取に満ちあふれている。バンドからの反乱、革命も起こったし。

それにしてもこのバンド、ロシアン、ロックンロール、カントリー、果てはメキシカンと....色々演奏するけど受けない。これって何の比喩なんかなぁ。

不思議な映画だった。

20071004145054420071004145054
20071004145054220071004145053


PS ペロンパ氏も不思議な雰囲気の方。でもマネージャ似合ってる。


レニングラード・カウボーイズ・ゴー・アメリカ(1989) - goo 映画


レニングラード・カーボーイズ・ゴー・アメリカの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
千円ぽっきりで、映画館で映画を観る!!
2007-10-03 Wed 17:54
一応、自分のアクセスし易い場所を考えて・・・・・・・(2007/10調べ)
これで行けば、平日はだいたい毎日どこかで千円で観れる。
(但し電車賃がかかるところもあるので、千円でということでホイホイ行ける訳じゃない)
  [注]割引内容が変わることもあるので行かれる前に必ず映画館に確認ください。

1.曜日によって
 月曜 第七藝術劇場:メンズデー(男性の方)……1,000円
    シネマート心斎橋:月曜メンズデイ 男性1,000円均一
    淡路東宝:月曜日メンズデー 男性のみ1,000円
 火曜 テアトル梅田:男性サービスデー 男性のみ1,000円均一
    梅田ガーデンシネマ:ガーデンシネクラブ会員特別割引 1,000円(★会員本人のみ)
 水曜 梅田ガーデンシネマ:水曜サービスデー 1,000円*毎週水曜、男女とも
    (神戸)シネカノン:水割(スイワリ)1000円
 木曜 (京都)祇園会館 サービス其の1木曜割引
      (■但しi-modoでクーポン出せばいつでも千円)
    (神戸) KAVC(神戸アートビレッジセンター) モクワリ千円
 金曜 シネ・リーブル梅田、神戸:ハッピーフライデー 1,000円(★会員本人のみ)

   (水曜に女性だけ割引って映画館は随分と多いんだが、男性千円は少ない)

2.会員になると、毎日千円で観れるのは、
 ★第七藝術劇場、★テアトル梅田、★シネ・ヌーヴォ
 ★梅田ガーデンシネマ(大抵の映画は大丈夫だが....)

3.日によって安い日もある。 
   1日:映画の日 1,000円均一
  14日:TOHOシネマズデー 千円(2007/9-2008/8):10(トウ)+4(フォー)の日

(番外)時間によって安く観れることもある。
  20時以降上映開始対象 1,200円
  (梅田)ナビオTOHOプレックス・梅田ブルク7・梅田ピカデリー
  (難波)敷島シネポップ・千日前セントラル・千日前国際劇場・千日前国際シネマ
  (天王寺)アポロシネマ
 早朝割引のある映画館もあるが、私にとってはちょっと対象外


千円ぽっきりで、映画館で映画を観る!!の続きを読む
別窓 | 映画館めぐり | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。