westさんに映画を 映画館で映画を見るようになってきたので、映画・演劇などの記録を....
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
動物園前シネフェスタが閉館
2007-03-31 Sat 22:49
20070331224951
4つの劇場はもう今日で終わり、ここをこれまで知らなくて残念だった、もっと前に知っていれば....大きな良い劇場、椅子の坐りごごちも良い、背中にぴったりするのではなく、ちょっと背中が空いて、なおかつぴったり身体を受け止めてくれる。
支配人が最後にお見送りしてくれていたが、ここを10年という契約で借り、それが今日で終わりとか。契約を延長できれば...現状では大阪市さんにお返しするとのこと。映写機、椅子など(一億円位するとか)は残しておくということなので、いつの日にか誰かが映画館として使うなら........
本当に今まで知らなくて、来ていなくて残念だった。
PS 今日は3本の映画を観たが、最後に観た映画「ローマの休日」の整理券でポスターが当たった。「エリンブロコリッチ」のポスターだ。最後の最後にありがとう。
動物園前シネフェスタが閉館の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 映画館めぐり | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
ローマの休日
2007-03-31 Sat 22:23
20070331222321
シネフェスタ最後の日の最後の作品。
安価版DVDが発売されたので買って持っているが....やっぱり映画館で!
うーん、はじめの可愛らしい王女様、楽しんでいる少女orレディー、そして一人歩きから帰ってきた気品ある王女、成長によって大人になったアン王女、今再びオードリー・ヘップバーンが好きになりました。
自宅に帰っても、もう一度観たい......心に残る映画。

ローマの休日 製作50周年記念デジタル・ニューマスター版 - goo 映画
ローマの休日の続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ゴッドファーザー
2007-03-31 Sat 19:30
20070331193017
シネフェスタ最後の日の二本目。
あの哀愁のあるメロディー、マーロン・ブランド、アル・パシーノ、うーんスゴイ惹き付ける力、もう二時間以上目がくぎ付け。
昔はこんな暗い、残酷なのはイヤだと思っていたが、今観ると違って、親子、ファミリー、ビジネスという意味で魅力ある映画と感じる。
ここは280人の大劇場だったがやっぱり沢山の観客が来ていた。観るべき作品で観ただけの価値はあった。

ゴッドファーザー デジタル・リマスター版 - goo 映画
ゴッドファーザーの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
スタンド・バイ・ミー
2007-03-31 Sat 15:29
20070331152946
シネフェスタ最後の日の一本目。
前々から観たくてTVで一度見た!でも今度は劇場のあの空間で味わう。
何気ない子供の頃の二日間(実際は三日目の朝まで)の冒険話、死体を見に行くという突拍子もない話だが、ドキドキの仲間との旅、誰しも思い出す思い出の日々。この冒険の中で少年たちの成長も感じられ、映画の流れはそれほど刺激的ではないが惹かれるものが大きい。

スタンド・バイ・ミー(1986) - goo 映画

スタンド・バイ・ミーの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ブエナビスタ・ソシアル・クラブ
2007-03-29 Thu 18:00
観たかった伝説の映画。
キューバの名演奏家たちのセッション、気持ち良い音楽でゆったり.....眠りそうになった、いやうたた寝した。
心に染み入る良い音楽は和ませてくれる。
img862.jpg

ブエナビスタ・ソシアル・クラブの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
カンダハール
2007-03-29 Thu 15:25
モフセン・マフマルバフ監督作品
2000年当時のアフガンは、地雷。女性差別と本当に酷い状況だった。今は....イラクの方ばかりで話題にならないが、女性の地位、盗賊、きつい管理、改善されているのだろうか?

恐怖だった!!国連の送る偽足が空からパラシュートで降りて来るときに、地雷で足を失った人々がその偽足に向かって沢山....群がって行く様は。これだけ沢山の人が地雷のために足を失い、苦しんでいる。核のように大破壊する爆弾も怖いが、地雷のように小さな爆発で人の一部をもぎ取ってしまう、これもまた人間のなせる恐ろしい仕業だ。

img859.jpg

主演のナファス役のニルファー・バズィラの目は本当にきれい。少年ハクが指輪の宝石が目に似ているといっていたがそのとおり。


カンダハール(2001) - goo 映画


カンダハールの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あした元気にな~れ!半分のさつまいも
2007-03-25 Sun 16:44
アニメ、主人公が上戸彩、語りが吉永小百合。
戦争直後のあのつらい時期、みんな苦労したんだ。戦争はそのものが酷いことであるしその後も大変。これはアニメで主人公が子供だからドロドロしたものを出していないが、本当はもっと恐ろしいことだ。
子供にとってもこんな辛い戦争はやはり絶対してはならないこと。

あした元気にな~れ! 半分のさつまいも(2005) - goo 映画
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
星降る夜のリストランテ
2007-03-25 Sun 16:00
イタリア映画、イタリアの春2007を大使館主催でイベントをしているその一環として兵庫県EU協会が企画したとか。
イタリアローマのレストラン、その一晩の話、明るく美しい女主人にシェフ、ボーイ、そして沢山のお客さま(日本人客ってのもいる)。ソレゾレのテーブルに一つづつの人生が、またソレゾレの人に人生が、沢山の人生がバラバラに時として絡み合いながら奏でられる。混乱しそうだがその混じり合いが何とも言えない映画の魅力。

星降る夜のリストランテ(1998) - goo 映画
星降る夜のリストランテの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
神戸アートビレッジセンター
2007-03-25 Sun 14:10
20070325141057
兵庫EU協会の「春の映画DAY」で来た。
新開地と神戸の丁度中間、以前に前を通って気になる建物だった。表も派手!ここでは色々な映画をやっているようだ。
地下のシアターは小さいが、2Fの劇場は150名でそれなりに立派なようだ
神戸アートビレッジセンターの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
大阪物語
2007-03-24 Sat 21:01
沢田研二、田中裕子の大阪の夫婦漫才夫婦を娘、池脇千鶴が語る話。
芸人さんってやっぱり色々なことが止められないんだなぁ、それで肥やしになるとは云うものの....
ジュリーと裕子の漫才はそれなりにメオト漫才できていますね。また、池脇千鶴さんはしゃべくりがうまい、演技もうまい。しっかりして....し過ぎているような気もするが、やっぱ大阪女か!
img852.jpg


大阪物語(1999) - goo 映画
大阪物語の続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ビリケン
2007-03-24 Sat 17:56
なかなか面白いやんけ!!大阪/関西のコメディーではあるが、吉本ナイズされていない面白さ。
通天閣の守り神?のアメリカ生まれの神さんビリケンが見つかって、神さんの復活、そして活躍。足の裏をなでて、願い事をすると、ビリケンさんが一生懸命、地道に助けてくれる。可愛らしいというよりはおっさんだが、身近な感じがして応援したくなった。
img829.jpg

ビリケン(1996) - goo 映画
ビリケンの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ブラックレイン
2007-03-24 Sat 15:06
大阪がその舞台になっているアメリカ映画!!!
86年当時は大阪だけでなくNYも怖い街だった、そんな意味でこの映画に描かれている大阪はまさしく不気味さで当たっている。でも映画に描かれたのは大阪の一部であり、実はこの映画から考えると大阪である必然性はないんだが.....
(ヤクザだから、神戸もとい関西という感じなんかな?)
img830.jpg

松田勇作も本当に不気味な....米国人が見て訳の分からないニタリ笑いをしている。オオオオオッ!!、こっ、こっ、怖い。

ブラック・レイン(1989) - goo 映画

ブラックレインの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
動物園前シネフェスタ
2007-03-24 Sat 14:55
2007年3月末日で閉館、最後の24本と銘打っての公開。
私は初めてきたがここには四館もあり、横に並んで広々....・・・・^^^^^^^!!!!
一館あたり150名程度の定員
20070324145502
折角の映画館なのに....閉鎖とは残念


動物園前シネフェスタの続きを読む
別窓 | 映画館めぐり | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
大映通り商店街
2007-03-21 Wed 17:15
フェスティバルの飾り付けで商店街には時代劇ポスターが一杯、民家に張ってあるのはそんなもんかな?と思ったが、お風呂屋さんやパン屋さん、美容院、はたまた漬物屋さんと楽しくなって写真取り巻くりだった!!
20070321171515
大映通り商店街の続きを読む
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
京都太秦シネマフェスティバル
2007-03-21 Wed 16:37
京都の時代劇に関する講演会で、東映京都撮影所試写室にきた。
ドキドキだ!!
講演会で、冨田美香立命館助教授の司会で、「極道の妻」の中島貞夫監督、「序の舞」の井川徳道美術監督、映画評論家の山根貞夫さんのパネルディスカッション。
フォーラムでは、映画も二本上映
・おもちゃフィルム:スターのちゃんばらシーン等を切りあわせて大正から昭和に売り出されたもの、家で見るもので残っている貴重な映像
・太秦界隈:太秦映画村開設当時の付近の状況
 秦氏による織物の場から、映画の村へ(海外の技術を)
 蛇塚
img789.jpg

京都太秦シネマフェスティバルの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
黒い春
2007-03-18 Sun 21:06
おおさかシネマフェスティバルより
大森一樹監督のwowwowディタルリマスター作品、3月21日に放映の予定。
監督も言っておられたが、はじめは小さな怪獣映画、終わりは人生ドラマだった。前半の病気の発生から原因究明に向かうスリルと緊迫感、後半の夫婦愛についての心のつながり、二つのテーマでもったいないくらいだ。
img777.jpg

黒い春の続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
武士の一分
2007-03-18 Sun 18:12
おおさかシネマフェスティバルの助演女優賞を、壇れいさんがとった。
司会の方が言っておられたが、確かに彼女の所作は和の感覚に優れる。また浜村淳さんがいうように美人で、今回賞をとったように今後に期待できる人だ。
キムタクも演技はナカナカなもので、最後は本当に涙してしまった。

20070318181220

武士の一分 - goo 映画
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
おおさかシネマフェスティバル授賞式
2007-03-18 Sun 15:54
浜村淳の解説?で始まった。監督賞の大森監督、主演男優賞の桂春団冶、脚本賞の安田真奈、新人賞の谷村美月が出席して華やかな場。
一言づつしゃべるその言葉が素直な人、うまい人色々あっていいなぁ。
img771.jpg

おおさかシネマフェスティバル授賞式の続きを読む
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
そうかもしれない
2007-03-18 Sun 14:04
現在の私にとっては余りにも身近に感じるのでとても笑えないシーンばかり。雪村いずみさん、桂春団冶さんの二人のお姿を観ているともう心が一杯になる。
これから先「そうかもしれない」といわれたらどうしよう。
img773.jpg


なぜかgoo映画にはない、そこで世界の映画のサイトIMDBでみると....あった、ここ

そうかもしれないの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
そごう劇場
2007-03-18 Sun 11:10
今日一日はそごう劇場でおおさかシネマフェスティバルを鑑賞の予定。
「そうかもしれない」「武士の一分」「黒い春」の三本を観たいなぁ。
img775.jpg

そごう劇場の続きを読む
別窓 | 映画館めぐり | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
さくらん
2007-03-12 Mon 21:33
20070312213321
ガーデンシネマの会員更新のために劇場に行き、タマタマ観たが、いやぁ派手な映画だ。
妖しい美しさ、色づかいがすばらしいと思う、赤に紫に桃色にと派手、また花魁道中は魅力的、土屋アンナもお見事なべらんべえ花魁を演じていた。
観て、良かった、面白かったといえる映画。
最後の黄色と桃色の花、満開のシーンは圧巻。

さくらん - goo 映画
さくらんの続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
シネマ歌舞伎「京鹿子娘二人道成寺」
2007-03-10 Sat 16:24
チラシを見てちょっとだけ気になっていた映画、歌舞伎をデジタルで大画面で!シネマが始まる前はお囃子が鳴っていて雰囲気も盛り上がる。場内はおばあちゃんが一杯、なんか歌舞伎座に来ているみたい。
img732.jpg

美しい、美、美、美!!!!こんなにきれいだとは思わなかった。また着物が、赤、白、桃色、紫、桜と色とりどり、坂東玉三郎、尾上菊之助、二人の白拍子の衣装だけでなく、その優美な動き、表情、もうどれをとっても素晴らしい!!Beautiful !!!!!、美しいとはこういうことをいうのか!!
シネマ歌舞伎と銘打つとおり自分がまるで芝居小屋にいるようだ、一方細かい動きを見たいときにはクローズアップしてくれている。
こんな日本の美をシネマにしてくれたんだから是非とも海外でも上映して欲しいものだ。

松竹のシネマ歌舞伎のサイトはここ
(goo映画にはなぜかなかった???)
シネマ歌舞伎「京鹿子娘二人道成寺」の続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
梅田ピカデリー3
2007-03-10 Sat 14:20
20070310142022
今日は土曜で映画をみるぞ!
久々?にピカデリーでシネマ歌舞伎を
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式
2007-03-05 Mon 23:59
あのホイチョイの映画、私はバブルのときはもうそれなりの年で関係無かったが、ボデコン、ワンレン、テラミス、ポケベル、アッシー君、そんな言葉が流行ったなぁ。音楽も思わずノッテしまう。
物語としては、現在の不況を引き起こしたバブル最後を、タイムマシンで行った真弓と母の真理子が止めようとするってものだけど....現在次のバブルかという今、なんか変な感じで....これが数年前の本当の不況のときならシュールなブラックユーモアで、また明日はあるんだ!という励みになってもっと面白かったと思う。
阿部寛、薬師丸ひろ子もナカナカ若い頃の役うまくやってるね、また年取った役も似合っている。でも本当に若い広末涼子は若さゆえ妙にピチピチしている。

img706.jpg


バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 - goo 映画
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式の続きを読む
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
品川プリンスシネマ
2007-03-05 Mon 20:37
ホテルの中にある映画館、プレミアといってソファータイプの豪華な映画館もある。
20070305203756



品川プリンスシネマの続きを読む
別窓 | 映画館めぐり | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
間諜最後の日:DVD
2007-03-03 Sat 22:52
ヒッチコックの作品、
英国とドイツのスパイの死闘、誰がスパイか!!
スパイで夫婦役をしていてそのうち惹かれ会う二人。

PS モノクロで暗い場面が多く、フィルムも古いので痛んでいた。
別窓 | 映画館にて | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| westさんに映画を |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。